Amazon販売アカウント

登録方法を説明します

 

 

こんにちは!アスポットです!

 

今回はセミオートAmazon転売を始める上で必要不可欠な「Amazon販売アカウント」のアカウント開設方法を説明していきます。

 

5分あればすぐ完了するので、今のうちにササッとアカウントを作ってしまいましょう!

 

ただし気をつけていただきたいこととして、

この記事に書いてある通りにやらないと、一瞬でアカウントが凍結します!

 

これは本当で、読まずに自己流でやった人が凍結した例を何度も見てきました。

読み飛ばさずにしっかり読んでアカウントを安全に作成してください。

 

 

登録に必要なものは?

 

 

まず登録に必要なものは以下の通りです。

・ネット環境

・メールアドレス

・電話番号

・クレジットカード

・銀行口座

・運転免許証orパスポート(写真)

・クレジットカードor通帳の利用明細(写真)

これらを用意した上で登録しましょう。

 

 

出品アカウントの登録方法

 

 

では、いよいよ説明に入っていきます。

 

(※ページのデザインやボタンに書かれた文字などは現時点の情報なので、あなたが今アカウントを作るときは多少変わっていると思いますが、

 

大枠の流れは変わらないのでそこは臨機応変に対応してください。)

 

(※また、ここからはパソコンの画面で説明していきますが、スマホでもまったく同じようにできます。)

 

 

まずは以下のページにアクセスしてください。

 

>>Amazon販売アカウント登録画面

 

このようになるかと思いますが、「さっそく始める」を押してはいけません。

これは罠です。

 

 

Amazonには「大口出品」という月額5000円弱のプランと「小口出品」という「月額無料で1個売れるたびに手数料100円」のプランがあって、

 

月50個売るようになるまでは小口出品の方が断然お得ですし(100✕50=5000円)、売れたときに払えばいいので金銭的リスクもありません。

 

なのでこのページの1番下に行って、小口出品で登録します。

ログイン画面が出てくるので、1番下の「Amazonアカウント作成」をクリックします。

 

すると以下のようなページが表示されるので、必要情報を入力していきます。

 

※名前は本名を入れてください。

 

 

すると下の画面に移り、入力したメールアドレスに確認コードが届くので、それを入力して「アカウントの作成」をクリックします。

 

 

以下の画面に移るので、「個人」を選んで自宅住所と本名(ローマ字)を入力します。

 

 

次に国籍などを入力します。

 

「身分の証明」のところはデフォルトではパスポートになっていますが、運転免許証のほうが誰でも持っていて楽かと思います。

 

「運転免許証」を選択したら、その右に運転免許証の番号を入力します。

 

その後「保存」をクリックします。

 

 

注意:マーケットプレイスの設定(ミスると即垢Ban)

 

ここが最重要ポイントと言っても過言ではなくて、ミスると本当に即アカウント凍結です。

 

「北米」「日本」「ヨーロッパ」が表示されると思いますが、

「日本」だけにチェックを入れて、他は必ずチェックを外します!

 

 

次に以下のような表示になると思うので、クレジットカード情報を入力します。

 

(※ここで無料登録のはずなのにクレジットカードを入力させられるのは、何かあったときにちゃんと請求できるかどうかをたしかめるためです。

 

なので勝手に変な請求をされたりはしないので安心してください◎)

 

 

次にストア情報です。ストア名はAmazonで売るときにお客さんに見られるお店の名前のことです。

 

(よほど変な名前だったりしなければストア名はそこまで関係ありませんし、

あとからいくらでも変更できるので、今は適当に決めて大丈夫です。)

 

すべての商品にUPC/EAN/JANコードは付いていますか?→はい

Amazonで出品を希望する商品のメーカーまたはブランド所有者ですか?→いいえ

 

で次に進みます。

 

 

すると、最後はいよいよ本人確認確認書類を提出します。

 

最初の方で運転免許証を選択していると思うので、免許証の表面と裏面の写真をアップロードした後(パスポートの場合はパスポートの写真を同じようにアップロード)、

 

・通帳

・クレジットカードの利用明細

 

のどちらかの写真もアップロードします。

 

アップロードできたら、最後に「送信」を押して登録完了です。

 

 

この後はAmazonが本人確認を行って、2営業日後(土日は含めない)にメールで通知が来ます。

 

ちゃんとアップロードしてれば審査落ちすることはまずないので、安心して待っていてください。

 

 

ビデオ審査を求められたとき

 

 

基本はここまでで完了なのですが、最近は60件に1件程度の確率でランダムにビデオ審査が導入されています。

 

これは入力内容が疑わしいとかではなく完全なランダムなので、もし遭遇したとしても慌てる必要はないです。

 

内容も現時点では名前を聞かれた後、顔と身分証明書が同時に見えるようにすれば5分程度で完了、という簡単なものなので、

 

特に緊張せずに臨みましょう。

 

 

これでAmazon販売アカウントの登録方法は以上です!

セミオートAmazon転売を使ってジャンジャン稼いじゃってください!

 

ありがとうございました!