週1h労働で月30万円稼ぐための「SAR完全自動化ノウハウ」

面倒で退屈な作業→何もしなくても利益発生
の最強ノウハウへと変える❞極秘ノウハウ❞伝授します

 

 

こんにちは、アスポットです。

 

今回は、全部手作業でやると毎日4~5時間パソコンに張り付かねばならず、

常に通知が来るのではと怯えながら暮らさなければならない「ただの転売」を、

 

週1回、1時間程度のメールチェックだけで月30万円稼げる”最高ノウハウ”に変貌させてしまう威力を持った

SAR完全自動化ノウハウ

を全部伝授します。

 

この記事を読み終えた頃には、

どうやってアスポットが週1h労働で月30万円稼ぐ仕組みを構築しているのか?

を完全に理解できるようになります。

 

そして、すぐにでも実践して、あなた自身が

週1h労働で月30万円稼ぐ生活

を手に入れることだってできます。

 

それでは、具体的なノウハウを説明していきます! 

 

 

自動化ってどうやるの?

【ざっくりとした説明をします】

 

 

まずノウハウの概要を説明すると、

【毎日の仕事】

・リサーチ

・フリマウォッチに登録

・通知に反応&仕入れ

・商品の受け取り&検品、写真撮影、出品、梱包、発送

 

【月1の仕事】

・フリマウォッチのリスト見直し(値下がりなどのチェック)

・売上データ入力

・返品対応

これらの仕事を、ツールを使って機械に働いてもらったり、

機械にできないことを外注スタッフに作業代行を依頼したりして、

 

自分の手を動かさなくてもお金が振り込まれる生活を構築します。

 

ツールは僕が実際に使っているものをお渡しするので、そのまま使っていただいて結構です。

 

外注スタッフをどうやって集めるかと言うと、

クラウドワークス

というサイトを使います。

 

>>クラウドワークス

 

このサイトは、簡単に言うと働きたい人と雇いたい人のマッチングサービスで、

日本最大です。

 

働きたい人が大量にいるので、そこに求人を出して、

応募が来たらその中からお願いしたい人を選んで、お仕事をお願いします。

 

どんな人を雇うのか?

 

 

厳密に言うと「雇用」という形ではないのですが、面倒なのでここでは気にしないことにして、

 

どういう人を雇うかというと

専業主婦

のみです。

 

差別っぽいのですが、事実として男性は単純作業が苦手ですし、根気のない人が多いです。

(僕もその一人です(笑))

 

それに専業主婦は、比較的時間のある方が多くて、

ランチを食べれるくらいのお金が稼げればいい!

 

という方が多く、会社員やOLの方よりも安く働いてくれます。

 

ここで勘違いしてほしくないのが、別に低賃金で無理やり働かせているのではなく、

「この賃金で働きたい!」という方を雇っているということです。

 

 

こういう理由で、外注スタッフの募集文の中には

専業主婦の方限定です!

と書いてしまいます。

 

 

仕事をどう割り振るのか

 

 

次に、以下の仕事をどう振り分けるのか?

を説明していきます。

【毎日の仕事】

・リサーチ

・フリマウォッチに登録

・通知に反応&仕入れ

・商品の受け取り&検品、写真撮影、出品、梱包、発送

【月1の仕事】

・フリマウォッチのリスト見直し(値下がりなどのチェック)

・売上データ入力

・返品対応

 

まず大前提として、外注スタッフに仕事を任せてやり方を教えていく中で、

外注スタッフが

この作業、自分のAmazonアカウントでやった方が稼げるよな?

となってやめて稼がれてしまっては、元も子もありません。

 

なので残酷ですが、

自分はセミオートで稼げるけど、外注スタッフ一人だけでは稼げない

という状態を作る必要があります。

 

 

そのためにどうするかと言うと、

仕事の各ステップを細切れにして、それぞれに別の人を雇う

ということをやる必要があります。

 

具体的には、以下のそれぞれに対して、1人ずつ外注スタッフを採用するイメージです。

【毎日の仕事】

・リサーチ

・フリマウォッチに登録

・通知に反応&仕入れ

・商品の受け取り&検品、写真撮影、出品、梱包、発送

【月1の仕事】

・フリマウォッチのリスト見直し(値下がりなどのチェック)

・売上データ入力

・返品対応

 

こうすれば、例えば「リサーチ」のやり方だけがわかったとしても、

その他の膨大な業務のやり方がわからず、抜け駆けすることができません。

 

かわいそうだ!となるかもしれませんが、こちらとしても利益を出さなければいけませんし、

相手としても仕事をもらえてありがたいはずなので、

 

そこに感情は持たずに、淡々とこなしていくのがいいです。

 

 

具体的にどうすればいいのか?

【各ステップごとの僕の実際の募集を見せながら解説】

 

 

ここからは、僕の実際のクラウドワークスでの募集を見せながら、

各ステップごとに具体的にどうやって外注スタッフを採用するのか?

 

を、外注するべき優先度の順に説明します。

 

 

0.【利益商品リスト】の

フリマウォッチへの登録

 

外注スタッフの採用の仕方の説明をすると言っておきながら何だよ!

となるかもしれませんが、

 

外注スタッフに依頼する以前にツールで完結する工程があるので、それを先に説明します。

 

それが

【利益商品リスト】のフリマウォッチへの登録

で、リサーチして見つけた利益商品のリストを作っておいて、それをツールにアップロードすれば、

 

型番、除外ワード、上限価格、下限価格など、手動だと入力が手間なフリマウォッチへの登録を自動でやってくれるツールを開発して、僕も実際に使っています。

 

後で説明しますが、外注スタッフに作ってもらった【利益商品リスト】を、3秒でツールにアップロードすれば、あとは勝手にやってくれます。

 

使い方の説明動画を貼っておきます。

 

 

以下のリンクからダウンロードして使ってください!

 

>>ツールをダウンロードする!

 

 

1.受け取り~発送まで

 

 

では、本命の外注スタッフの採用方法の説明に入っていきます。

 

まず真っ先に外注すべきなのが、

・受け取り

・検品

・写真撮影

・出品

・梱包

・発送

この部分です。

 

これらの業務は、正直誰がやっても変わらない上に、

一番時間がかかります。

 

どんなに急いだとしても、1商品あたり15分はかかるはずです。

 

ここは自分でやり続けても何のメリットもないので、真っ先に外注するべきです。

 

 

具体的にどうやって外注するかと言うと、

お渡しするテンプレ通りに募集

→応募者の中から1人選んで採用、

→ノウハウの教育

という流れで進めていきます。

 

 

募集方法

 

募集方法のテンプレ

 

応募者の中から1人選ぶ

 

誰を採用するかを決めるためのポイント

 

採用の意思を伝える&直接取引の交渉

 

採用の意思を伝える&直接取引の交渉

 

今後の流れを伝える

 

これも了承してくれてChatworkに来てくれた場合は感謝を伝えて、

どれくらいのスパンで報酬を振り込むかを決めます。

 

あまり多すぎると振り込みが大変ですし、長すぎると外注スタッフの不満が募るので、

僕は2週間がおすすめですし、実際にそうしています。

 

トラブル防止のためにも、あらかじめ決めておきましょう。

 

 

それが終わったら、これからの具体的な流れを伝えておきます。

1.マニュアルを渡すので、業務内容の把握

2.Amazonアカウントにログイン

3.1つ商品を送るので、実際に受け取り~納品までをやってもらう

4.5つくらい送るので、同じようにこなしてもらう

5.納品を全部任せる

こちらの対応も含めて、説明していきます。

 

マニュアルを渡して、業務内容を把握してもらう

 

業務マニュアルを渡して、業務内容を理解してもらいます。

 

以下が僕が実際に使っているマニュアルです。

 

リンク 【準備中】

 

Amazonアカウントにログインしてもらう

 

【準備中】

 

テストとして、1商品を外注スタッフの家に送ってみる

 

【準備中】

 

うまく行けば、だんだん量を増やしていく

 

受け取り~発送までの作業を、全部お任せする

 

【準備中】

 

 

その後の対応

 

【準備中】

 

 

2.リサーチの自動化

 

 

次に、リサーチの自動化の具体的なやり方を説明していきます。

 

流れとしては「1.受け取り〜発送まで」と同じで、

募集→採用→教育

の順で進めていきます。

 

 

募集方法

 

今回もテンプレをお渡しします…としようと思ったのですが、

 

自分で募集文を書けないと、僕のサポートがないと稼げない状態になってしまって、

いつまでも自分で稼げるようにはなりません。

 

なので今回の募集は、「1.受け取り〜発送まで」に載せていたテンプレを参考に〝自分で〟書いてください。

 

文章のそれぞれのパーツの意図も詳しく説明してるので、さかのぼって見てみてください◎

 

クラウドワークスの同じような求人を出してるところを参考にしてもいいです。

 

もちろん添削やサポートもするので、書けたら募集する前に見せてくださいね^^

 

募集方法のテンプレ

 

【ヒント】

・内容は「リサーチの代行」

・必要物品はパソコンのみ

・作業内容は「利益商品を20個見つける」

・利益商品1個あたり10分で見つけられる

・報酬は2000円

・応募方法や禁止事項なども書きましょう

もし応募がなかった場合は、できる範囲で値上げしましょう。

 

 

応募者の中から1人選ぶ

 

次に、同じように応募者の中から1人選びます。

 

これも最初の方で説明しているので、それを参考にしてみてください◎

 

誰を採用するかを決めるためのポイント

 

今回は直接取引の交渉はナシです。

 

クラウドワークス上で契約を確定しましょう。

 

 

マニュアルを渡して、いきなり業務を開始してもらう

 

今回はスタッフがなにかしでかしたとしてもこちらに損はないので(在庫を盗まれるなど)、契約成立後、すぐにマニュアルを渡して業務を開始してもらいます。

 

マニュアルも自分で作れたほうがいいので、僕が最初にお渡しした手動ノウハウのリサーチ部分を参考に作ってみてください◎

 

もちろんこちらも添削するので、わからないところは聞いてください^^

 

 

※納品されたリストは「0.【利益商品リスト】のフリマウォッチへの登録」でお渡ししたツールに自分でコピペして自動アップロードするので、

 

スタッフには価格や商品名の他、商品ページのURLまで入力してもらう僕が実際に使っているシートがあるので、

 

これを使ってください◎(ダウンロードして使ってください)

 

>>スタッフ専用シート

 

 

【ヒント】

・「伝わる」事が大事です。完璧主義にならないこと。

 

・セラースケットはログインが必要なので、メールアドレスとパスワードを教えましょう

 

・Amazonやメルカリなどのリンクもマニュアルに載せましょう

 

・納品するためのシートを用意しよう(AmazonとメルカリのURLを載せるところさえあればいい)

 

納品されたら、利益が出るかチェック

 

ちゃんとしたマニュアルなら外注スタッフが利益商品を見つけて、納品してくれるはずなので、

 

納品されたリストをチェックします。

 

おそらく初めてならいくつか変な商品も混ざってるので、それをスタッフにちゃんと指摘します。

 

 

ツールで利益商品を自動アップロード

 

納品されたリストを最初にダウンロードしていただいたツールにコピペして、

自動アップロードしてください。

 

これでフリマウォッチに登録されて、利益商品が出品されたときに自動で通知が来るようになります。

 

 

継続を提案する

 

ここまで完了すれば、あとは契約を完了して、

最後に「継続しませんか?」という提案をします。

 

いちいち違う方にお願いして、毎日イチからノウハウを教えて、慣れてもらって…

とやるのは非効率すぎるので、

 

もちろんダメダメな方やマナーを守れない方の場合は提案しちゃダメですが、

ちゃんと利益商品を見つけてくれて、最低限のマナーが守れているなら継続の提案をしましょう。

 

難しいことはなく、ただ

今回はありがとうございました!

 

提案なのですが、〇〇さんは他の方よりも手際よく利益商品を見つけてくださるので、

ぜひ継続して作業をお願いしたいです!

 

ぜひご検討ください!

という風にメッセージを送るだけです。

 

 

スタッフが受け入れてくれれば、

また同じ報酬で同じ内容をこなしてもらえばOKです!◎

 

 

【※もし報酬アップを希望された場合は…】

 

その場合は、受け入れられる額なら報酬アップ、

高すぎるなら交渉して、受け入れてくれなければさよならすればいいです。

 

よくわからなかったら聞いてください^^

 

 

3.通知に反応&リサーチの自動化

 

 

現在作成中です…

 

 

4.月1のリストの見直しを外注

 

 

ここまでが基本的で、外注化に必須の毎日やる作業について説明してきましたが、

 

ここからは外注しなくてもいいけど、外注した方がさらに楽になるよね〜、というものを説明していきます。

 

まずは「月1のリストの見直し」で、1度構築したフリマウォッチの利益商品リストも、

1ヶ月もすると1割くらいは利益が出なくなっています。

 

なので、最低でも月1回はリストを見直さないといけないのですが、

数が膨大になってくるとめちゃくちゃ時間がかかって、自分でやってられなくなってきます。

 

(登録してる商品すべてを精査するので、かなりの量です。

僕の場合はめちゃくちゃ利益の取れる精鋭商品のみにしてるので250リストとかなり少ないですが、それでもかなりの量です。)

 

なのでここは、いつもリサーチを担当してもらってる方に月1でお願いするようにしましょう。

 

普段リサーチしてるので利益が出るのか?がわかるこの方におまかせするのが一番です。

 

 

クラウドワークスか、直接取引をしているならChatworkなりLINEなりで、やってくれないかと連絡しましょう。

 

 

流れとしては、最初にお渡ししたリストはフリマウォッチにアップロードした履歴も見れるようになっているので、それを渡して見てもらいます◎(場所は動画参照)

 

それから、利益が出なくなっていた商品を削除したリストを受け取って、

 

フリマウォッチのリストの全件削除ツールを使ってフリマウォッチに登録した商品全部を削除した後、

 

>>フリマウォッチ全件削除ツール(準備中)

 

受け取ったリストをフリマウォッチにアップロードします。

 

これで完了です。

 

 

5.売上集計のフル外注

 

 

自分がどれくらい儲かってるのか?をちゃんと集計して管理しないと、

 

「売上が上がって儲かった〜!」と思っていても、仕入れや手数料、送料を引いたら実はマイナスだった…!

 

なんてことがよく起こります(笑)

 

なので必ず集計しないといけないんですが、これがまた面倒なんですよね…

(売上集計のやり方自体は別コンテンツで説明しています)

 

なので、できればこれも外注しちゃいましょう!

 

 

ただ、これはメルカリとAmazonにログインしてもらわないと不可能なので、

かなり信用の置ける人にしか頼めません。

 

一番は家族ですが、それだと家族の負担が増えるだけなので、

 

 

これは毎日継続して作業してもらってる、すでに長期間の関係性があるスタッフにしましょう。

 

1.受け取り〜発送まで

2.リサーチ

3.通知に反応&仕入れ

 

誰でもいいです。

 

ただ一応、ログイン権を悪用しないことだけは誓約させてくださいね◎

ログインしたアカウントを悪用しないでください。

悪用した場合は警察に通報します。

 

業務開始の時点で同意していただいたとみなします

というものです。

 

売上集計の方法は、別のコンテンツで説明してるので、そのやり方をお任せした方にしてもらいましょう!

 

 

【最終奥義】マネージャーを雇おう

 

〜準備中です〜